鎌倉の小さな家のスケルトンリフォームリフォーム

風致地区規制だけでなく、国指定の史跡に指定された区域に位置するため、建替えすることも増築することも許されなかったため、既存建物を柱と梁だけまで解体し、全面的なリフォームを行いました。限られた制限の中で4人家族の住まいとなるべく、小さな面積を最大限利用できるよう工夫しています。

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます