FULL HOUSE(フルハウス)新築

東京都内の閑静な住宅地に建ち、親子4人がプライバシーを確保しつつも家族の時間を大事に過ごす住宅として計画しました。
25坪の変形な狭小敷地で、北側斜線がかかるという厳しい条件の中に、プライバシーを確保しつつも、開放性を持たせた間取りとなっています。

 

敷地南側は隣地が迫り、こちら側に視線を開くことは諦め、南側は採光と日射取得に留めました。少しだけ視線の抜ける道路側となる西側にウッドデッキと連続したダイニングを設け、都会の中でも戸外を感じることが出来る計画としました。

 

ダイニングには畳小上がりリビングを併設させ、「ゴロゴロしたい」というニーズに応えました。

 

洗面所は家事室を併設して明るく使いやすいスペースとし、限られた面積にも関わらず、インナー物干し場や部屋干しスペースもしっかりと設けています。
寝室には大工の手作りのベッドがあり、周辺の目線が気にならないように高い位置に窓を設けています。

 

子供室は、一段下げて天井高さを確保し、ベッドを持ち上げて立体的に使えるようにしています。

 

厳しい北側斜線に対応し、極限まで空間を使い倒し、敷地のポテンシャルを100%使い切った設計となっています。

 

「FULL HOUSE」は、空間を最大限に使い、ご家族の夢と希望をたくさん詰め込んだ家です。是非ご覧ください。

 

 

●全天空360度カメラで撮影した室内の様子もご覧ください。

 

リビングダイニング – Spherical Image – RICOH THETA

洗面室 – Spherical Image – RICOH THETA

子供室 – Spherical Image – RICOH THETA

玄関 – Spherical Image – RICOH THETA

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます