楽しい設計と家づくりの日々~Sekio's Blog


台風と塩害


 

日本を縦断した台風24号は、日本列島に多大な被害を及ぼしました。モデルハウス兼自宅の六ッ川の家でも、昨晩は恐怖を感じる雨と風でした。皆さま、被害はございませんでしょうか。今朝は台風一過の気持ちのよいお天気となりました。

 

 

横浜でもかなりの強風が吹いたようで、「屋根が飛んできた」「ガレージの屋根が飛んだ」など、被害のご連絡も多く頂きました。幸いあすなろ建築工房で施工した建物には大きな被害はなかったようで一安心です。我が家の被害というと、育てていたモロヘイヤが倒れた程度ですみました。

 

 

朝、窓ガラスを見ると、どうにも汚れている。触るとベタベタしている。「これは!」と思い、舐めてみるとやはり塩っぱい!

 

 

自宅に設置した環境測定ツールでの気圧の変化を見てみると、台風が最も接近した夜中の1時くらいの気圧が973mbarでした。中心から離れていてこの数値はかなりの勢力だったと思われます。

 

 

かなりの海水を巻き上げて、風雨として降らしていたと思われます。出勤前に慌てて草木に散水を行いました。

 

 

塩を含んだ雨は、草木を枯らすだけでなく、急激に金属類を錆びさせます。サッシや外壁や室外機を洗う必要があります。取り急ぎ、自転車に水をかけ、あとは家内に任せて家を出ました。皆様も台風の後には、外部への水かけをお忘れなく!




SOCIAL MAGAZINE

  • 関尾英隆ブログ
  • 現場ブログ
  • 家づくりの傍らで
  • スタッフブログ