Bench House(ベンチハウス)新築

駅近の住宅地内でありながら、静かで緑あふれる環境に建つ三世代同居の住宅です。横浜らしい傾斜地の土地に建っています。

 

道路から直接敷地にアクセスすることは出来ず、細い階段通路を歩いて敷地にアプローチします。工事中は材料を手で運ぶしか方法がなく、作業は困難を極めました。

 

南側隣地が一段高く、集合住宅となっているため、1階リビングではなく、2階リビングの計画としています。

2階レベルも隣の集合住宅からの目線が気になるので、南側には大きな開口部は設けず、日射取得するだけに留め、日射制御をすることを前提に西方向に大きな開口を設けました。

 

延床面積を24坪に抑えながらも、3世代家族が個々のプライバシーを確保しつつ、リビングダイニングを豊かに過ごすことが出来るようリビングダイニングにはBench(長椅子)を設けました。北側も特徴的な景色を望むことが出来たので、畳小上がりには大きな正方形のピクチャーウィンドウを設け、景色を切り取りました。

 

2階リビングですが、キッチンと家事コーナーに面したサービスバルコニーを設け、家事の動線をまとめています。

 

広いお庭は、これから住まいながら少しずつ手を入れて、家族とともに成長していく予定です。

 

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます