あすなろがつくる家

夕日の家

夕日の家

土地探しからご一緒させていただいたお宅です。

西側に大きく開けた見晴らしの良い土地を気に入られ、土地購入に至りました。

 

家族で仲良く団らんするため、しっかりとしたプライバシー空間を持ちつつ、南側の庭に開き、庭と眺望を積極的に活用する計画としました。

敷地は西側に高低差の高い崖があり、谷を見下ろす形で大きく開けています。西側に向けて大きな開口を設けたくなりますが、夏場は午後の日射熱に悩まされることになってしまうので、グッと我慢し、西側には大きな開口部は設けず、南に設けた開口部から西方向に目線が抜けるように計画しました。キッチンに立った位置やダイニングでの居心地の良さを重視した配置計画となっています。

 

小さなお子様がいらっしゃるご家族の住まいということもあって、家事動線をコンパクトにまとめ、家事がしやすい間取りレイアウトとなるように配慮しました。

 

日射取得を最大限確保できるよう東西に長い形状としたため、東側は道路ギリギリまでせり出しています。そのため、玄関から道路面への視線が気にならないよう、目隠しルーバー壁を設け、通りからの目線を遮る工夫をしています。

 

内装工事は、お客様ご自身の手で、左官仕上げを行いました。また、外構(ウッドデッキ)工事、植栽工事もお客様の手によるものです。

ご自分でいろいろと手をかけて完成させたお家ということもあって、とても愛着をもって住まわれています。

まだまだこれから住まいながら手をかけて頂く予定です。ご家族とともに家も成長していくことと思います。

 

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます

SOCIAL MAGAZINE

  • 関尾英隆ブログ
  • 現場ブログ
  • 家づくりの傍らで
  • スタッフブログ