本日発刊の「建築知識ビルダーズ49号」(エクスナレッジ社)に、あすなろ建築工房の事例が掲載されました。

今号のテーマは「小さな間取りと庭 119例」とのことで、あすなろ建築工房の事例が4件掲載されています。

 

 

特集は「小さな家の間取りと庭」ということで、
1章 小さな家を広く見せるプランニング
2章 使いやすさを諦めない造作キッチン
3章 小さくてもほしい書斎とデスクコーナー
4章 限られた空間を活用した収納と造作

第2特集として「使いやすいアウトドアリビングの4つのポイント」とテーマごとに全国の設計事務所、工務店の実例が写真入りで紹介されています。

 

小さな家とは32坪以下ということなんですが、あすなろ建築工房では30坪を超えるとそれは「大きな家」というイメージです。
狭小地に25坪で5人家族というお家も結構あります。
最近は、4人家族なら23坪まで攻めてます。

 

お庭とのつながりを持った家づくりをご検討中の方は是非ご覧ください。