かしこい家づくり

 

上手な土地探しの方法

 

横浜でいい土地に出逢うには?


横浜市内やその周辺地域は、都内への交通の便がよく、自然もほどよく残っている地域ということもあり、全体的に人気が高く、近年は「多少小さくても建売住宅を建てれば売れてしまう」地域となっています。
そんなこともあって、注文住宅を建てることが出来る敷地は市場には出回りにくい…というかほとんど出回らないという現実があります。
そんな横浜での土地探しについて考察します。

 

1.横浜の住宅地事情

 

横浜で人気のエリアといえば、富裕層が多い横浜市中区の山手町エリアや、駅ビルが充実し、銀杏並木が美しい東急田園都市線「たまプラーザ」の北部に位置する「横浜市青葉区美しが丘」などがあげられ、このあたりのイメージが横浜の住宅地人気につながっていると思われます。現実的に子育てがしやすく治安もいいところとなると都筑区や港北区、品川や新橋へ一本でいける戸塚駅や京急の始発駅となる金沢文庫のあたりも治安がよくおすすめのエリアになります。また、東横線沿線は趙人気エリアです。

 

 

2.坂が多く、傾斜地の宅地も多い横浜

 

新興住宅地は人気のエリアになるとデベロッパーが購入して建売を建てて販売してしまうパターンが多く、古くからの住宅地で探すと坂の途中の建て込んだ不便な場所になりがちなのが横浜の住宅地の特徴ともいえます。通勤の便利さやクルマの配置、必要となる広さ、そして予算などを総合的に判断しながらの土地探しは、ここ横浜においてはかなり難易度の高い作業になります。

 

 

3.一般的には条件が悪い土地は実は狙い目

 

人気のエリアや日当たりのいい場所はたいがい建売とセットでの販売になります。建築条件なしのフリーで購入できる土地はどんな土地になるかというと、周辺環境が悪い、古屋あり、狭小、旗竿、傾斜地、北斜面、擁壁など、一般的には不人気な土地が多いように思えます。
これらの不利な条件は、土地の価格に大きく影響し、相場より安く購入することができる可能性もあります。

 

 

4.土地探しで一番やってはいけないこと

 

それは、とりあえず土地を先に購入してしまうということです。家づくりというとまずは土地からということでネットや不動産屋で土地をチェックして、現地にいって「明日にはないかもしれませんよ」と不動産屋の営業マンに焦らされ契約書に判子を押してしまったという話はよく耳にしますが、土地に家づくりの予算を掛けすぎると、肝心の建物にまわす予算が削られ、結局満足のいく家づくりができなくなります。土地探しと家づくりを分けて考えず、この土地ならどんな家なら建てられるかを考えながら土地探しをすることが大切です。

 

 

5.設計士と土地探しするメリット

 

そのためには、土地探しの「水先案内人」が必要になります。それが設計士です。土地には、なんらか欠点があります。旗竿敷地、北斜面、擁壁など、それらの欠点を設計の工夫で解決していくことができれば、ここ横浜でもいい家を価値ある価格で建てられるようになります。
土地は立地や形状だけでなく、見極めなくてはならない条件がいくつかあります。特に造成地の場合は、その土地が切土の土地なのか、盛土の土地なのかによって、地盤補強にかかる費用が大きく変わってくるため注意が必要です。過去の造成資料や土地利用図を読み解き、その土地の歴史を知ることは土地探しにおける大事な判断材料となります。しかしながら、その判断はなかなか素人にはできません。傾斜地などはいくら安くても、家を建てるために擁壁を改修したり、地盤改良を行ったりする費用が必要になったりします。となると、安いからといってそうした条件の土地を先に買ってしまうことも避けなくてはいけません。
つまり、いい土地探しは、そのあたりを読める設計士に一緒に見てもらうということが一番の近道だということです。

 

 

6.土地探しセミナーに参加しよう!

 

あすなろ建築工房は、設計だけなく工事も行っている会社ですので、既存建物の解体費、擁壁の改修費や地盤改良にかかる費用など、必要な費用を即座にお答えすることが可能です。
広告に出ている土地の価格は「定価」ではなく、あくまで「希望価格」なのです。条件が不利な土地は他に競争相手もいないので、値下げ交渉も可能となります。
一緒に土地探しをすることで、同時に土地にあった設計のご提案も可能です。土地に関する諸費用概算も即座にお答えできるうえ、値引き交渉のお手伝いもできます。近隣の地盤調査の蓄積データを参照することで地盤補強の必要性の判断も行います。
「実際に土地を見に行ったら、ぜんぜん条件に合わなかった」という経験はありませんか?
数多くの土地を見て歩き、結果的に無駄な時間を過ごすことになってしまい、土地探しに疲れてしまっていませんか?

あすなろ建築工房で土地探しをお手伝いさせていただく場合は、まず最初に希望の条件を詳しくお伺いします。そして、ご希望の条件に合った土地をピックアップし、実際に建築士が現地に赴き、実地調査した後に、お客様に「この土地は条件に合っていると思いますが、いかがでしょうか」と提案しています。
環境や利便性だけでなく、法規的なチェック、予算的なチェック、どんな家が可能かなどのチェックを済ませた後でのご提案となりますので、安心してご検討いただけます。

建築士と一緒に行う土地探しの体制が、ご希望の家づくりに近づく一歩であると考えています。

「自分たち家族が暮らしたい家ってどんなものなのか?」を整理し、その条件にあった土地を探すほうが希望の住まいを手に入れる近道となります。
やみくもに土地探しをしても希望の土地は見つからないことも多く、希望する土地と思って購入しても、いざ設計を始めてみると、自分たちが住まいたい条件に合っていないということに後から気づくこともあります。

横浜とその周辺地域は人気のエリアということもあって、土地探しが難しい地域と言えます。そんなエリアで土地を探すためにはちょっとしたテクニックが必要となってきます。

あすなろ建築工房では定期的に「土地探しテクニック」を伝授するセミナーを定期的に開催しています。土地価格の仕組み、不動産チラシの見方、不動産屋さんとの上手な付き合い方、土地探しの勘所など、ほかでは聞けない内容が盛りだくさんです。横浜で土地探しをお考えの方は、まずは一度お問合せください。

※土地探しのお手伝いは、定期開催している前述の「土地探しセミナー」にご参加頂いた方に限定させていただいております。セミナーはご依頼に合わせて随時開催しておりますので、「土地探しを手伝って欲しい」という方は、「お問合せフォーム」よりご連絡ください。

 

見学会・イベントはこちら