お知らせ

お知らせ


「保土ヶ谷の家」見学会のお知らせ


「保土ヶ谷の家」見学会 -「ダバダの家」としての再生-

 

 弊社にて修繕計画の御手伝いをさせてい

だいる故清家清先生設計の「保土ヶ谷の家」の見学会を開催することになりました。

 

 1974年に竣工し、ネスカフェのTVCMで「違いの分かる男」として清家先生がコーヒーを飲んだことでも有名になった作品です。清家先生の後ろに写っている模型がこの住宅です。TVCMではこの住宅をヘリコプターで俯瞰しながらの撮影が行われています。

 

 御施主様の死去に伴い解体の危機にありましたが、関係者のご尽力により再生・保存の方向で話が進んでいます。縁があって修繕計画を御手伝いさせていただいている関係で、この度現オーナーさんに開催の可を頂くことができました。

 

 現オーナーさんの「人の声が聞こえなくなると家はダメになる」の気持ちから、「地域のたまり場」として保存再生の道を探っておりましたが、その計画も残念ながら現在は頓挫している状況です。


 
横浜市や神奈川県の補助金を活用するためにはバリアフリー対応(スロープやEVの設置)や消防法に合わせた避難誘導灯の設置などを行う必要があり、オリジナルから大きく乖離してしまうことになります。補助金の活用をあきらめ、大学や民間への貸し出しを視野に入れるなど、保存するに当たり別の方策を考えています。

 

 今回の見学会を通して、今後の再生・保存を進めていくに当たり皆様のお知恵を拝借したいと考えております。このまま朽ちていくことをただ見ていることも出来ません。皆様のお越しをお待ちしております。

 

 詳しくは添付案内をご覧ください。

 

SOCIAL MAGAZINE

  • 関尾英隆ブログ
  • 現場ブログ
  • 家づくりの傍らで
  • スタッフブログ