おしらせ/見学会

家づくり講座2「良い家のつくり方~設計編~[6月27日(土)ウェブ開催]」

2020.06.16

 

あすなろ建築工房は「楽しく快適な暮らし」を理念に家づくりをしています

 

家づくり講座では、これからずっと長く暮らしていく住まいをつくるにあたり、あすなろ建築工房の家づくりをご紹介しながら、「知っておきたい」「知っておくべき」ことをお伝えしてます。今回はその中でも、『設計』に関わるお話です。

新型コロナウイルスの感染防止のため、家づくりセミナーの開催を当面の間見合わせておりますが、ZOOMを用いたウェブ開催することに致しました。

 

あすなろ建築工房の「家づくり講座」では、これから長く暮らしていく住まいをつくるにあたり、具体例をご紹介しながら、「知っておきたい」「知っておくべき」ことをお伝えしてます。今回はその中でも、『設計』に関わるお話です。

 

『設計』というプロセスは、【土地の特性】と【住まい手の特性】を読み解く作業となります。

 

【土地の特性】とは、光、風、音、景色、近隣環境などです。

 

【住まい手の特性】とは、そこに住まう家族それぞれの生活スタイル、家財の量、将来予測などです。

 

土地の特性を把握し、その土地のポテンシャルを最大限に引き出し、住まう家族が生活しやすいプランを組み立てていく作業そのことが『設計』という作業です。

 

思い描いていた暮らしが具現化する『設計』という大事な期間におけるその作業プロセスについてお話しています。

 

それはまさに設計者の頭の中にあるものです。

 

だからこそ、設計者が何を調べ、何を考えてプランニングしているのかを知っておいていただくことも大事であると考えます。

 

<家づくりの流れ(設計のプロセス)>家を建てる土地は、同じ物は一つもありません。光や風、音、周辺環境はそれぞれ違います。また、そこに住まう人もそれぞれ育ってきた環境やライフスタイルは異なります。設計のプロセスでは、まず土地の特徴(クセ)を把握することから始まります。次にお住まいになる家族のお一人お一人の生活スタイルを把握します。その双方が把握できた後に、その土地のポテンシャルを最大限に引き出し、そこに住まう家族が生活しやすいプランを組み立てていくことになります。

そのため、設計という作業にはそれなりの時間が掛かります。思い描いていた暮らしが具現化する『設計』という大事な期間におけるそのプロセス(作法)についてお話をさせて頂きます。

 

<暮らしを楽しむための仕組み>

これから何十年もずっと暮らしていく住まいです。デザインだけ考えては暮らしにくい、かたや利便性だけを求めて設計すればつまらない家になってしまう。家づくりにおいては、デザインと利便性を融合させ、生活に溶け込ませるテクニックが必要となります。家財のこと、収納のこと、家具のこと、家事のこと、空間のこと、長年の設計業務で培った暮らしを楽しむための仕組みについて、事例を交えてご紹介します。きっとあなたの家づくりに役立つはずです。

 

 

参加ご希望の方は、この申込フォームからお申込みください。↓

https://asunaro-studio.jp/p/r/EKrQHJbJ

(本ページ下の申込みフォームは今回使用しません)

 

今回のセミナーは、弊社施工エリア内にて、土地探しからの家づくりをご検討中の方限定とさせていただきます。

(エリア外、業界関係者の方は、また別途セミナーを設けますので、そちらにご参加ください)

 

日 時: 2020年6月27日(土) 9:30~11:30 【申込制】
場 所: ZOOMを用いたウェブ開催となります申込フォーム

https://asunaro-studio.jp/p/r/EKrQHJbJ

講 師: 株式会社あすなろ建築工房 関尾英隆

 

※施工エリア
横浜市(鶴見区、神奈川区、西区、中区、南区、保土ヶ谷区、磯子区、金沢区、港北区、戸塚区、港南区、旭区、緑区、瀬谷区、栄区、泉区、青葉区、都筑区)
川崎市(川崎区、幸区、中原区、高津区、多摩区、宮前区、麻生区)
横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町
藤沢市、茅ヶ崎市、寒川町
大和市、海老名市、座間市、綾瀬市
東京都(世田谷区、目黒区、大田区)
平塚市、大磯町、相模原市、厚木市、伊勢原市、町田市の一部(詳しくはお問合せください)



お申込み

※お問い合わせの前にプライバシーポリシーをご確認ください。

※入力必須項目は必ずご入力ください。



(半角入力)
携帯電話、スマートフォンのメールアドレスをご利用の方は、
「@asunaro-studio.com」からのメールが受信できるよう設定してください。
(半角入力)
確認のためもう一度ご入力願います。
(半角入力)

差支えのない範囲でアンケートへのご回答をお願いいたします。

スパム防止のため、お手数ですが以下に表示される文字をご入力ください。
captcha

内容をご確認のうえ「送信」をクリックしてください。

SOCIAL MAGAZINE