U-project ~築140年の古民家を住み継がれる家へ~リフォーム

 

 

 

確認申請のない時代の築140年の古民家を、

 

現代の法適合状況調査の指摘事項を是正し、

 

古民家の伝統工法(木造軸組/束基礎・和小屋)を活かした改修をしながら、

 

現代の住宅に求められている性能以上の住宅としました。

 

 

UA値 0.43

ηA値 冷房期:2.8 暖房期:2.1

C値 0.7

 

 

耐震性能はlw=0.06(倒壊可能性大)からlw≧1.00(一応倒壊しない)に改修。

 

 

 

 

 

将来に渡って修繕しやすく再利用可能な自然素材を採用しました。

 

 

 

 

古民家ならではの仕切られた空間(田の字配置)を、

 

8の字の回遊動線とし、

 

家事動線をスムーズにし、

 

元々縁側だった部分は外部と内部との繋がりを意識した

 

大開口の空間(外廊下)としています。

 

 

 

意匠・設備設計:鈴木アトリエ
構造設計:山辺構造設計事務所
施工:あすなろ建築工房

 

 

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます