蔵のある変化を楽しむ家新築

 オルタスクエアが得意とする木材をふんだんに使用した山小屋風と言われる住宅です。ローコストながら自然素材にあふれ、とことん材料にこだわっています。1階と2階に挟まれた蔵の存在により、1階のリビングの天井は高く、開放的で快適な空間となっています。蔵から生じる高さの変化を巧みに活かし、諸室が配置されています。26.5坪とは思えない収納たっぷりの住宅です。

 

設計:オルタスクエア株式会社

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます