畳リビングと音楽室のある家新築

 畳が敷かれたリビングと音楽室がある和風モダン住宅です。

 玄関はあえて建物の真ん中に配置され、庭の設えを楽しみながら玄関までの道のりを歩いて楽しむように計画されています。

 内部は南北で居住ゾーンと音楽ゾーンに分かれています。水廻りやクローゼットは建物の中心にまとめられて、明確なプランニングです。

 音楽室は3.6mの天井高があり、グランドピアノとアップライトピアノが2台が入ります。

設計:鈴木アトリエ一級建築士事務所

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大画像がご覧いただけます